関西唯一のスカイライトチューブ専門店

3種類のレンズ

スカイライトチューブといえば、ドームやチューブや非常に目立ちますが
それ以外にも様々な部材あります!

今回はその中でも「レンズ」についてのお話です。

スカイライトチューブにはレンズが3種類あります。
ナチュラルレンズ・ソフトレンズ・ウォームレンズの3種類です。
そもそもレンズとは何のためにあるのか?

レンズには2つの効果があります。

第一に、自然光の演出。

すりガラス状のレンズや、着色するレンズよって

自然の光を、お部屋のイメージやお好みの光に合わせて演出できます。

そして第二に、気密性を高める効果があります。

気密性を高めることによって室内から暖気や冷気が
外に出ていかないようになります。

ですので、

夏場、冷房を使用しても冷気がここから外に逃げることはありません。

冬場、暖房を使用しても暖気がここから外に逃げることはありません。

普段は目につかない所でこんな風に活躍してくれています!

それではそんなレンズを順番に見ていきたいと思います!

①ナチュラルレンズ(ディフューザーは全てビュージョンを使用)
20140823反射板あり

一番ベーシックなのがナチュラルレンズ。
透明のレンズで自然光をそのままお部屋までお届けします。
一番自然な明かりですね。

②ソフトレンズ
ソフトレンズ

すりガラス状のレンズがソフトレンズ。
落ち着いた光をお部屋にお届けします。
柔かい光を希望される方はこちらをどうぞ。

③ウォームレンズ
DSCF2930ウォーム

暖色のレンズがウォームレンズ。
電球色のように温かみのある光をお部屋にお届けします。
ほっとしたい、落ち着きたいという方におススメです。

いかがでしたでしょうか?
レンズを変えることでお好みの光に変えることが出来ます。

・写真じゃよくわからない
・実際に見てみてみたい
・すでに取付けてるけどレンズだけでも変えられるの?

そんなことをお思いの方は

0120-185-832 担当:山田

上記までお電話下さい!

では、今回はこの辺で失礼します。m(__)m

PAGETOP
Copyright © スカイライトチューブ滋賀 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.