この度、スカイライトチューブ滋賀のブログ管理人が変わります!!

スカイライトチューブ滋賀の採光プランナー、山田です(^^)v
前管理人川瀬から受け継ぎましたので、どうぞよろしくお願いしますm(__)m
今後は私が日々の出来事をブログにアップしていきます!
それでは早速ではございますが・・・

先日、愛知県S様邸に設置に伺いました!

今回は設置までの流れについて、順を追って詳しく説明していこうと思います。

まずはいつものようにつける前のお部屋をチェック(^0^)

Before

日中でも電気をつけないと暗く感じますね。。。ですが明るくするのが我々の仕事です!!
まずは、筒(チューブ)を通す開口部分に印をしていきます。

CIMG5369

それぞれ開口する部分に印を付けたら、そこをくり抜きます。

CIMG5452

そして屋根部分にルーフベースを設置します。

CIMG5445

そしてドームを乗せれば・・・

ドーム

屋根部分の完成です!!
屋根の部分がおさまったら、次は屋内の作業になります!
チューブをつないで暗いお部屋まで光が通るルートを作ります!

IMG_0238
そしてチューブをつなぎ終わったら・・・

IMG_0245

チューブがアルミ製なので保護するためにこのように囲います。
完成品がこちら!

IMG_0262

そして光を拡散させるカバーを取りつけたら完成!

After

どうですかどうですかうちの製品のポテンシャルは!
このお部屋は、一般的なお部屋の天井高より少し高いので
より全体的に光が拡がってお部屋全体が明るくなりました!
感動のあまり片付けをする前に1枚撮ってしまいました(笑)

そしてお部屋をセッティングしてみると・・・

Beforebefore→afterお洒落なショールーム

まるでショールームかの様なお洒落な一室に\(^O^)/
比べてみてもこの通り!明るさが全然違います!

ちなみにこちらのお宅では、英会話サロンを開かれているので
ご興味のある方は”アンブレラ(English&culture Umbrella)”まで
是非是非お問い合わせください。

お洒落で、しかも紫外線も熱も入ってこない自然の光の一室で
楽しく英会話教室が学べそうですね!
撮影にご協力いただいたオーナー様、ありがとうございましたm(__)m

今回は少し詳しめに施工の手順なども載せさせて頂きましたが
もっと詳しく知りたいと思われた方!
この部分はどうなっているのと疑問に思われた方!

0120-185-832

こちらまでお電話下さい!

では、今回はこの辺で失礼します(^0^)/