皆さんこんにちは!
当サイト管理人山田です!

少し前になりますが和歌山県へ施工に伺いました!

今回は過去に一度説明しましたが、もう一度順を追って詳しく説明しようと思います。

①設置する場所を決め、必要な大きさの円を描きます。
  円を描いたらくり抜きます。

罫書き、抜き

その後、屋根面へ移動。

②ドーム設置部分に開口部を設けます。

開口

③屋根に合わせた屋根材「ルーフベース」を設置します。
  今回は瓦屋根なので、瓦用のルーフベースを使います。

ルーフベース設置

④最後にドームを設置して屋根面は完了です。

ドーム 屋根

⑤室内へ移動。反射率99%を越える特殊な筒を
  屋根から部屋の中まで繋ぎ合わせます。

配管

⑥最後に室内部分の散光カバーを設置して完了です!

    Before           After

Before    After

ほとんど光が入ってこない部屋でしたので
非常に明るくなり、非常に喜んでいただけました!
設置の大まかな流れとしては以上になります。
細かい部分は違うかもしれませんが
以前に説明したものと流れは変わりません。

最後にCMです(笑)
今回設置していただいたのはお客様は
アクセサリーショップ「アトリエ彩華」を営まれています。

アクセサリー

様々な装飾品がございますので
ご興味をお持ちの方は是非一度お問合せ下さい!
お問合せ先は 0739-82-2444 へどうぞ!

それでは今回はこの辺で!